スポンサーサイト

--.--.-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新譜「Kira-Kira Sensation!」と今までのラブライブ!の楽曲の感想的な。

2014.07.09 Wed 08:38

アニメ終わってしまったんだよなぁ…。
劇場版あるとはいえ、

はぁ…。

追記以下、個人の感想です。
理解できる部分、理解できない部分あるとは思いますが寛大な気持ちで読んでくださると嬉しいです。



まぁ、「Kira-Kira Sensation!」買いました。
ラブライブ!の曲は全部好き(コレ重要)だけど、やっぱり二期の挿入歌は一期の挿入歌には勝てなかったよね。

二期が悪いんではなくて、
一期が良すぎた。これだよね。

「ススメ→トゥモロウ」、「START:DASH!!」、「No brand girls」
この三強に勝る曲は多分金輪際こないのではと思う。


ラブライブの曲は全部好きなんだよ。
テンションあがるし、俺が倒れないように支えてくれるし、元気ももらえる。

ただ、一期の勢いには勝てなかった…。



二期では特に「ユメノトビラ」と「Dancing stars on me!」が好きです。
あとで調べたことだけど、これってどっちも同じ作曲の人で、
しかも「ありふれた悲しみの果て」とか「もうひとりじゃないよ」、「UNBALANCED LOVE」を作った人と同じだってね。

うん、なるほど…。たしかに…。俺この三曲全部「特に」好きだもん…。


二期は作曲家で冒険しすぎた感じするよね。今まであんまり起用してない人だったし。
一期は今まで起用していた人にそのまま同じように頼んで作っていた感じだし。

何度も言うけど、二期の曲は悪いわけじゃないんだよ。ただ、耳に残らない。
好きなんだけど…、再生回数が増える曲ではないんだよなぁ…。


=================================

ここまでつらつら書いてはみたうえで、
今回の「Kira-Kira Sensation!」なわけだけど、まぁ、これも…。

曲はいいよ!?大好き。僕今を踏襲して作られた感じ合ってテンション上がる。
最終回でこうきたかー!!!ってなる。
踏襲っていうか、作った人同じだけどね。


ただやっぱり耳に残らない…。うぉおおリピートリピートォォォォオオォォ!!!ってならない…。
ふとしたとき、「あ、あの曲聞きたいな~」ってならない感じの曲。なんでだろう…。

Happy maker!もイントロとかすごいいいよね。
というか、敢えて最終話の最後にこういうテンションの上がる系の曲を持ってきたことによって、
「あぁ、まだこれからも続くんだ…!!!よかった…」ってなる。

屋上で穂乃果が言った「やりきったよ、最後まで…。」って言葉ですごい、なんていうか、もう終わってしまう感があったからね。
そこで「Love&Peace」流されたら、もうラブライブ!が終わってしまうように見えてね。

だから、その流れを断ち切るかのように、最後の最後に「Happy maker!」を持ってきてくれたのは
とても良かった。嬉しかった。まだ終わりじゃ無いんだ!って感じがする。
大団円とはちょっとちがう、俺たちの戦いはこれからだ――。的なね。

大団円だと次はあんまり期待できないけど、
俺たちの戦いはこれからだ――。だと「おっ、これからまだ彼ら彼女らの物語はまだまだ続くんだな!!」って前向きに慣れる。


========================================

耳に残らないとは言ったものの、
録音環境(?)っていうか、音はすごい良くなった気がする。個人的に。

今まではVocalが強すぎた。けど、「Kira-Kira Sensation!」はすごいバランスが良かったと思う。
なんていうか、前から九人の声が一気にズドンって聞こえるんじゃなくて、
周りを九人に囲まれてる感じ。

周りに広がったおかげで聞き疲れもなかった。そういう面でも「Kira-Kira Sensation!」大好きです。

聞き疲れしないって結構大事なことだよね。
うん。
とりあえず終わる。

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。